CENT(contractnet)のico購入方法・登録方法を解説!損せずに参加するには購入時期が重要!




CENT(contractnet)のico基本情報

通貨名 CENT(contractnet)
販売枚数 1500万枚
ICO価格(おおよそ) 0.00012BTC・0.00120ETH~0.00020BTC・0.00200ETH
最低参加費用 100ドル~
購入上限 上限なし
プロダクト IoT×スマートコントラクトの開発プラットフォーム
IoTの弱点である保安をブロックチェーンで補うことを目標にしている
提携会社 富士通シンガポール
BITFUNYがマイニングを予定

売れ残った場合はburnを予定

icoで売れ残った通貨はバーンされるようになっています。
そのため、購入者が少なくても希少価値が高まるので、損をすることが少なくなります。

早期購入者にボーナスあり

3/10~3/12
ボーナス25%
価格:1CNETあたり0.00012BTC・0.00120ETH

3/13~3/15
ボーナス20%
価格:1CNETあたり0.00014BTC・0.00140ETH

3/16~3/18
ボーナス15%
価格:1CNETあたり0.00016BTC・0.00160ETH

3/19~3/21
ボーナス5%
価格:1CNETあたり0.00018BTC・0.00180ETH

3/12~3/24
ボーナス0%
価格:1CNETあたり0.00020BTC・0.00200ETH

CENTの購入方法

centのico用のサイトにアクセスします。
https://www.app.contractnet.com/

まずはicoに参加するための登録

登録の流れ

  1. ユーザー名を入力
  2. フルネームを入力(公開されません)
  3. メールアドレスを入力
  4. メールアドレスを再入力
  5. パスワードを入力
  6. パスワードを再入力
  7. PINコード(二段階認証用)を入力
  8. PINコードを再入力
  9. BTCアドレスを入力
  10. ETHアドレスを入力

ここまで入力が完了したら、
Acceptance of terms and conditionsにチェックを入れて、
Sign upをクリックします。


この画面がでで来れば完了です。

PINコードとは

セキュリティー強化のための二段階認証のものです。
今回は5ケタと決まっているので5ケタで設定してください。

BTC・ETHアドレスは取引所のでもOK?

できれば自分のアドレスの方が良いです。
ただ、取引所のアドレスでのも登録可能です。

ユーザー名とは

ユーザー名は正式名称である必要はありません。
あだ名やニックネームをつけておきましょう。
※ログインの際に必要となるので必ずメモを取っておいてください。

ログイン方法

登録が完了したらログインします。

登録直後ならこのような画面のloginをクリックするとログイン用の画面にジャンプすることができます。

ログイン方法

  1. ユーザー名を入力
  2. パスワードを入力
  3. sign inをクリック

登録した時に使ったユーザー名とパスワードでログインすることができます。
SIGN INをクリックすればログイン完了です。

KYCの設定(本人確認書類提出)

ログイン方法

  1. フルネームの入力
  2. 国はJAPANを選択
  3. 生年月日の入力
  4. 本人確認書類の選択・提出
  5. 住所証明書類の提出

本人確認書類について

パスポート・運転免許書で提出可能です。

住所証明について

住民票でももちろん可能ですが、
免許書やパスポートの裏に記入されている住所の面を提出しても可能なようです。

実際僕はパスポートの裏に記入した住所を提出してOKでした。

提出直後の画面

必要な書類を提出するとこのような画面になります。

確認が終了した時の画面

この画面になれば完了です。
これでcentを購入するために必要な登録が全て完了した状態です。

提出してから承認されるまでの期間は?

登録してから承認されるのに平均で半日程度のようです。
購入する場合、早期購入ボーナスがあるので早めの登録をオススメします。

CENT購入のための送金方法

ここでは必要な登録が済み、約半日後に運営側から登録が承認された後、centを購入する方法を説明します。

大まかな流れ

・購入する通貨を選ぶ

・購入する量を選択

・指定されたアドレスへ送金

・送金が反映されたかのチェック

では詳しい方法を説明していきます。

ダッシュボードをクリック

  1. ダッシュボードをクリック
  2. BTCかETHどちらで購入するかを選択
  3. 購入するBTCorETHの数を選択
  4. 「BUY CENT BTC」をクリック

centはイーサリアム・ビットコインで購入可能です。それ以外のコインでは購入できないので注意してください。
centのicoでは事前に購入するBTC・ETHの枚数を指定してから送金します。
今回このサイトではBTCでの購入を例にあげていますが、ETHで購入する場合は画面右上のETH/BTCで通貨を変更してください。

レート確認

  1. レートが表示されるので確認する
  2. 「SUBMIT」をクリック

指定されたアドレスにBTCを送金


「submit」をクリックするとこのページにジャンプします

  1. アドレスまたはQRコードからBTCを送金
  2. 「INVOICE HISTORY」を確認

送金されているかの確認


PENDINGと表示されているのがPENDとなれば完了です。

まとめ

今回はCENT(contractnet)のicoの参加方法をまとめました。
情報アカさん・富士通との提携・IoTのプラットフォームと話題になりやすいicoなのでかなり注目しています。
まだicoに参加したことがない人でもわかるように説明したので、ぜひ参加してみてください。また、わからない点があればコメントをいただければ返信しますので、よろしくお願いします。




追証無しのFX・安全性もA+


BITMEXは板も多く、サーバーも強いのでかなり注目されている取引所です。レバレッジも最大100倍まで可能。FXトレーダーは登録必須です。

手数料マイナスで利益を得るならzaif


ZAIFはビットコインの購入で手数料がマイナスなので報酬をもらうことができます。かなりおすすめの取引所なので、まだ登録が終わっていない方はぜひ登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です