仮想通貨取引所BitBay(ビットベイ)への登録方法をご紹介。




仮想通貨取引所BitBay(ビットベイ)への登録方法をご紹介。

 

現在最も世間から注目を浴び、さらに今後も盛り上がることが予想されるビットコインを初めとした仮想通貨ですが、その仮想通貨を利用するにあたり、必ず必要となってくるのが、仮想通貨の取引所です。

現在の仮想通貨の盛り上がりと銘柄の多さなどから、当然ですが取引所の数も増えており、その特徴はそれぞれです。

しかし初めて仮想通貨をご購入される方や、ご購入をご検討されている方は、「取引所って具体的何?」「登録って難しい?」「取引所が多くてどこがいいのかわからない?」等と思われる方も少なくないと思います。

ここではそんな数多くある取引所の中から、現在大変注目されている仮想通貨取引所BitBay(ビットベイ)の簡単な情報と登録方法についてご紹介します。

 

仮想通貨の取引所とは

仮想通貨を知る上でどうしても現れるのが「仮想通貨の取引所」です。

簡単に言えば仮想通貨の取引所とは、掲示板を利用して「仮想通貨のユーザー同士での取引」を行う場所と考えればわかりやすいです。

つまり取引所とは、あくまでもユーザー同士での取引の場であり、仮想通貨の販売元から購入する場ではなく、販売元から仮想通貨を購入する場合は「販売所」を利用します。

 

取引所BitBay(ビットベイ)とは

BitBay(ビットベイ)はヨーロッパのポーランドで設立された取引所であり、その需要から年々事業を拡大しています。

事業を拡大するほど人気があるのには理由があり、それは以下になります。

①取引を重視したサービス展開

BitBay(ビットベイ)は取引を重視しており、取引に必須であるチャートは機能性の高い分析ツールを備え、様々な注文方法が利用できます。

また、モバイルアプリにも対応しているので、利便性が高くスムーズに取引できるのも魅力的です。

②安心のセキュリティ

二段階認証サポートのセキュリティをはじめ、利用者の資産は全てオフライン管理のコールドストレージ(最もセキュリティが高いとされている仮想通貨の保管方法)で管理されているため、セキュリティ対策も万全です。

③毎年開発されるプラットフォーム

BitBay(ビットベイ)は毎年新しいプラットフォーム(運用するための土台)が開発されおり、それによって、これまでの不備が改善されユーザーが利用しやすくなったり、新しい通貨の取引も開始されます。

 

また、後術にありますが登録からログインまで数分で完了するので、時間と手間が掛らず気軽に登録できるところも利用しやすいポイントと考えられます。

BitBay(ビットベイ)は、これらの魅力によって年々事業を拡大し、世界各地でユーザーを獲得していると考えられます。

 

インドで認められたBitBay(ビットベイ)

インドは仮想通貨の取引が非常に厳しく、国際的に活動する仮想通貨取引所の運営は認められていませんでした。

しかしBitBay(ビットベイ)はインドで初めてインドでの業務を許可された仮想通貨取引所として知られています。

仮想通貨の取引に厳しいインドでの業務を認められているのですから、そのことからもBitBay(ビットベイ)のクリーンさと安全性が伺えます。

 

BitBay(ビットベイ)基本情報

・取引銘柄 BTC(ビットコイン)をはじめ10種類以上

・取引手数料 0.17%~0.43%

・最低取引額 1USD

・入金手数料 無料

・出金手数料 1.25USD+0.35%

・モバイルアプリ 対応

 

BitBay(ビットベイ)登録手順

ではここでBitBay(ビットベイ)の登録手順をご紹介します。前述でもありましたが登録に関しては大変簡単であり、すぐに完了します。

 

①BitBay(ビットベイ)の公式サイトを検索してトップページへ

最初にインターネットでバイナンスの公式サイトを検索し、サイトに飛んだらこのような画面になります。

②メールアドレスの登録

下記の○で囲った「OPEN A FREE ACCOUNT」をクリックします。

クリックすると下記のページに飛ぶので、メールマークがついた場所をクリックします。

すると次のページへ移動するので、使用するメールアドレスを入力し、○で囲っている部分2か所をクリックしてチェックを入れましょう。

入力とチェックを終え、青いカ所の「REGISTER」をクリックすれば下記のページへ移動します。

ページに移動すると、このようにメールを送信しましたと表示され、登録したアドレスへ確認メールが登録者様に届きます。

 

③ログインID、パスワード等の設定

届いたメールを開くと下記の内容のメールが届いているので、○で囲っている部分をクリックします。

クリックすればこちらのページに移動します。

ここで各々登録するのですが、項目は全部で4つあります。

上から順に

・LOGIN(ログイン) 好きなログインIDを入力します。

・PASSWORD(パスワード) 好きなパスワードを設定します。

・REPEAT PASSWORD(パスワードの確認) 再度パスワードを入力し確認します。

・PIN FOR HOTLINE (PINコード) PINコードを設定します。

 

ここでの設定時に注意しなければいけないのは、個人情報のセキュリティーのためにも、なるべくパスワードは複雑化し、誕生日や分かりやすいワードは避けましょう。

全ての項目を入力し、下部の「NEXT」をクリックします。

 

④ログインしましょう

次にこちらのページに移動するので、○で囲っている部分から国を選択し、青いカ所の「CREATE ACCOUT」をクリックします。

クリックするとこちらのページへ移動するので、先程設定したログインIDもしくはメールアドレスを入力し、○で囲った「LOG IN」をクリックして下さい。

ログインが完了すると、次に出てくるパスワード入力と、人認証ページに移動するので、項目を埋めて認証チェックし、再びログインしましょう。

ここまでの手順で登録は完了し、あとはBitBay(ビットベイ)公式サイトでの細かい個人情報の登録となります。

 

登録手順のまとめ

 

ここまで画像を交えてBitBay(ビットベイ)の登録手順をご紹介しました。

 

最期にまとめると

①公式ホームページでメールアドレスを登録する。

②BitBay(ビットベイ)からの返信メールから再びホームページに移動して、ログインID、パスワード、PINコードを登録する。

③登録したアカウントを使ってログインする。

 

このように手順は大きく分けると3つになり、スムーズに進めば登録まで数分といったところでした。

 

登録手順の感想

 

率直な感想として、日本人からすれば日本語対応していないところが不満点としてはありますが、そもそも海外の取引所なので仕方のない部分はあります。

日本ではまだ馴染みが薄いですが、今後日本人ユーザーが今以上に増えてくれば、日本語対応もあると期待したいところです。

モバイル対応しているので、スマホのメールアドレスで登録でき、PC、スマホどちらからでも利用できるので利便性の高さは感じました。

 

 

まとめ

 

ここまでBitBay(ビットベイ)の基本情報と登録手順、登録手順の感想をご紹介しました。

現在世界10位の仮想通貨取引所と言われているBitBay(ビットベイ)ですが、内容を知ればそのことも頷けます。

 

初心者の方や、仮想通貨購入を検討されている方からすれば、難しいことはわかりませんが、安全性の高さと、簡単な登録、使いやすい機能、これだけで人気の理由になります。

 

仮想通貨初心者からすれば、難しいことを並べられて、ややこしい登録を促されたら、抵抗感が表れて不快になるものです。

 

BitBay(ビットベイ)は日本語対応していないところが不満なだけで、あとは特に問題がないので、初心者の方でも仮想通貨に入りやすい、まさに取引に力をいれた仮想通貨取引所の印象です。

 

毎年新しいプラットフォームの開発からもわかるように、年々わかりやすく、使いやすく進化する期待感もあるので、今後も仮想通貨取引所のBitBay(ビットベイ)には注目です。

 

 




追証無しのFX・安全性もA+


BITMEXは板も多く、サーバーも強いのでかなり注目されている取引所です。レバレッジも最大100倍まで可能。FXトレーダーは登録必須です。

手数料マイナスで利益を得るならzaif


ZAIFはビットコインの購入で手数料がマイナスなので報酬をもらうことができます。かなりおすすめの取引所なので、まだ登録が終わっていない方はぜひ登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です