bitmexのフィッシング詐欺に要注意!見分け方と対処方法まとめ




フィッシング詐欺とはどのようなもの?


フィッシング詐欺とは偽のwebサイトや嘘のメールに貼られているURLから個人情報やクレジットカードの情報、仮想通貨の場合は仮想通貨を盗むという詐欺です。
仮想通貨の取引所でもグーグルのリスティング広告の中に実際の取引所とほとんど同じサイトのURLやデザインの偽サイトをへ誘導するという悪徳な詐欺があるので注意が必要です。

仮想通貨取引所のフィッシング詐欺事例を紹介

バイナンスという世界一の取引所の偽サイトであったフィッシング詐欺事例です。
URLを詳しく見てみると実際のバイナンスのURLとは異なることがわかります。

正しいサイトはこのURL


正しいURLにはbinanceの「n」の下に「.」などの記号はありません。
かなりわかりにくいサイトもあるので注意しましょう。

bitmexのフィッシング詐欺を避ける方法

  1. 広告のページはクリックしない
  2. よく使う取引所はブックマーク
  3. 直接URLを打ち込む
  4. サイトで紹介されているページからジャンプする

特に広告ページをクリックしないようにしよう


仮想通貨はフィッシング詐欺や怪しい商材が多いので、注意が必要です。
また、このような現状からgoogleやツイッター社は仮想通貨関連の広告を停止することを発表しています。
今後はフィッシング詐欺は減っていきそうですね。

フィッシング詐欺に引っかかった時の対処方法

ユーザー名やパスワードを入力していない場合

まずは「このサイトいつもとなんか違うな」と感じた場合はURLを確認して正しいものなのかを把握しましょう。
少しでも変だと感じた場合はユーザ名やパスワードは入力しないようにしてください。

ユーザー名やパスワードを入力した場合

できるだけ早くパスワードを変更し、アカウントをロックします。
とにかくスピードが重要なので、残高の確認よりも先にすることをオススメします。

まとめ

まだbitmexに登録していない方は登録こちらの正しいURLから登録してみてください。
登録後はURLをブックマークしておくことをオススメします。

↓bitmex公式サイトURL↓
>>https://www.bitmex.com/register/Xy57Qg




追証無しのFX・安全性もA+


BITMEXは板も多く、サーバーも強いのでかなり注目されている取引所です。レバレッジも最大100倍まで可能。FXトレーダーは登録必須です。

手数料マイナスで利益を得るならzaif


ZAIFはビットコインの購入で手数料がマイナスなので報酬をもらうことができます。かなりおすすめの取引所なので、まだ登録が終わっていない方はぜひ登録してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です